PCheader
スマホヘッダー

HOME >> | 膝の痛み

なぜ?
郡山よつば鍼灸整骨院の施術が膝の痛みに効果的な理由とは?

患者様の声

全国の柔道整復師・鍼灸師
プロの整体師も当院の施術を推薦

推薦

膝が痛くて以下のようなお困りごとはありませんか?

膝の痛み

☑長い間立ったままでいたり、歩行時に膝が痛くなる
☑自転車をこいだりすると痛みを感じる
☑階段を昇ったり降りたりすると膝が痛い
☑診断結果で軟骨のすり減りが確認された
☑注射後は改善されるが、またすぐに痛くなる
☑シップはあまり意味がない
☑手術が必要と伝えられた
☑膝の痛みは一生改善されないものだと思っている

 

膝の痛みを何度も引き起こしてしまう原因とは?

よつば鍼灸整骨院院長
はじめまして。
よつば鍼灸整骨院です。
 
膝の痛みを改善させるために郡山市内外から当院に来院されるほとんどの方々は、他の整形外科や接骨院へすでに通院経験のある方々です。
 
整形外科で
「膝の軟骨がすり減っている」と診断されたので、週に何度も整形外科や接骨院に通っていた。
 
また、ヒアルロン酸注射し、普段の生活ではシップ。

接骨院では、膝の周りに電気とマッサージをしていた。
 
という話を良く聞きます。
 
果たして以上のような施術で膝の痛みは改善されるのか?
 
膝の痛みはこれらの対症療法では改善されない可能性があります。
 
膝の痛みの改善にはその原因を発見し、それぞれの人にあった適切な対処をすることが大切です。
 
原因を発見せずに従来の施術をしたとしても、またすぐに再発してしまいます。これでは真の改善にはなっていません。
 
膝の痛みとは一体なんなのか?  
 
膝の痛みの原因は人それぞれ違いますが、唯一言えることは膝の軟骨自体が痛みを発しているわけではないということです。
 
「半月板」と呼ばれる膝の軟骨はあくまでクッションの役割を果たしているに過ぎません。
 
整形外科の診断結果で、軟骨がすり減ってはいるが膝の関節が変形していない場合、膝の周りの筋肉に原因がある確率が非常に高いです。
 
普段の生活で、膝の周りの筋肉に何らかの負担をかけてしまっているだけなので、改善する見込みが高いです。
 
また、変形性膝関節症と診断された場合は、施術し、症状の進行を防ぐことが大切です。
 
もしそのまま放置してしまうと、症状が悪化し手術しなければならなくなってしまう恐れがあるからです。
 
もし膝の痛みを感じるようになった場合、是非一度郡山市のよつば鍼灸整骨院にご相談ください。
 

膝の痛みの原因はどこから?

膝の痛みの原因

膝周りの筋肉に負担がかかる原因を知っていますか?
 
その原因は骨盤の歪みです。
 
骨盤の歪みによってX脚やO脚、ガニ股になってしまいます。
 
しかし、下腿(すねやふくらはぎのあるところ)や足がまっすぐ前を向くので、膝がねじれてしまいます。
 
このねじれによって、膝周りの筋肉に過度な負担がかかり痛みの原因となっています。
 
骨盤を正しい位置に戻し、股関節と足首をまっすぐにすることで、膝の痛みを改善することができます。
 
もし膝のねじれを治さないで放置すると軟骨がすり減り、今度は骨同士がぶつかって変形性膝関節症になり、最悪膝を人工関節にする手術必要が出てきてしまいます。
 
「少し痛いだけだから放置しておけば、自然と痛みはなくなる」なんて考えずに、症状が軽いうちに改善させることをおススメします。
 

よつば鍼灸整骨院での膝の痛み改善方法

膝の痛みの原因をはっきりさせるために、当院では問診や検査を実施し、原因を見つけ出して必要な施術を行っています。
 
場合によっては、インナーマッスルと呼ばれる体幹を鍛えて骨盤を安定させる必要もあります。 
 
その他に、普段の生活で取り入れて欲しいセルフケアの方法もお伝えします。
 
いくら当院で骨格を正しい位置に改善したとしても、普段の生活が悪いとすぐに歪みが生じて痛みが再発してしまいます。
 
そのため、私たちはセルフケアの大切さをお伝えしています。
 
もし長期間膝の痛みがあり、色々と医療機関に通ってみたもののあまり改善されなくてお悩みの方は、ぜひ一度郡山市のよつば鍼灸整骨院にご相談ください。

 
よつば鍼灸整骨院LINE
整骨院ご案内バナー
  • 店舗所在地
〒963-0231
福島県郡山市谷地本町38
  • 電話番号
024-983-7685
  • 営業時間
月火水金
9:00~12:00
15:00~19:40
15:00~19:40
土曜・日曜・祝日
9:00~16:20
定休日
第4日曜日・年末年始
TELバナー